忍者ブログ

[PR]

2017年10月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

近代麻雀オリジナル 09年12月号

2009年11月11日

 ちょっと遅れましたが、今月の近オリ買いました。
内容とちょい感想~。

・アカギ : アニメでスルーされた仲井君との対決。この話の見どころは、治です。
  これでいよいよ、次回から鷲巣麻雀編…。
 って…え?…いいんですか?本誌に追いついちゃいそう…。
 うーん、追いついた場合、どうなるんだろう…近オリ…(´・ω・`)


・アカギ 悪魔の戦術 : 福地先生の解析&コラム。
   これって単行本になってるやつ?ですか?

・哭かれ者 : 4~9話。
  うーん、どうにもこの漫画、読み辛さを感じる…。
 誰の台詞なのか解りにくかったり、細部が暗喩すぎてよう解らんかったり…(´・ω・`)
 僕がおバカなだけですか。
 絵的には嫌いじゃないんですが、線に強弱がないせいか、配置のせいか、何となく見辛い…。
 ついでに、オチが予想外なのはいいのですが、なんとなく「??」な終わり方…。バビィ!がんばっ☆
 (って、明らか再録ですけど。)

・黒服物語 : 第2話
  前回、再録とか言っちゃった気がしますが、すみません。これは描き下ろしでした…orz
 しかも絵を描いている人、トキワ荘プロジェクト出身の新人さんなんですね。
 竹とトキワ荘…って組み合わせがなんか意外すぎてビックリなのは私だけですか。

 つーか、折角の描き下ろしなら表紙にタイトル位入れてあげればいいのに…。


 色々と不安を残しつつ、次号は1月8日に発売だそうです。
その次はあるのでしょうか…。
 

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: