忍者ブログ

[PR]

2019年09月21日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

麻雀牌にはあったかい血が流れているのだ

2013年02月19日
 もう一週引っ張る~…な感じでまだ南4局0本場、終らない。
とりあえず山田君はオリたので、残り3人誰が上がるのぉ~?という展開。
もしかしたら流局かもー……?


 …と、まぁどーでもいい私の予想は放っておいて、


 八角さんの気持ちよく解るちょうわかる!!!
三國さんに勝って欲しいっていうか、山田君には勝たれたくないよね!ねっ!!!

 麻雀牌にはあったけぇ血が流れているんだから!!!!!
心の優しい人が勝たなきゃおかしいんだからっ!!!!


 …っつーと、麻雀漫画のお約束的には、すげぇ非道な人とか、世捨て人的な感じのほうが強いんですけど(^▽^;
大体、優しい人は勝てないというか…。

 その麻雀牌には血が通ってなかったんだよ!!!!!
天狗の牌は大丈夫、血が通ってるんだからっっっ!!!!



 ……というと、なんか小ばかにしてるよーに聞こえるかもですが、
いえ、本当に私、所謂「アニミズム」・・・日本語的には「精霊信仰」って奴ですね、万物に魂は宿るっていう考え方、大好きですし、そういう思想から描かれる作品も大好きです。



 あとはゴラク的に・・・
え~~、69デナシも闘う執事も終っちゃうの~~~~。・゚・(ノД`)・゚・。
どちらも好きな作品ですので、残念…(◞‸◟)

 でもまぁ、どちらもキレイに話がまとまって終るから、残念だけど仕方ないっす…。



 
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字