忍者ブログ

[PR]

2017年10月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分のための記録として

2009年08月10日
 先日いっぱい拍手して下さった方!
ありがとうございます!ありがとうございます!!

 再来週のコミティアに行くためには高速道路を利用するので、
車の点検やオイル交換の為にうちの親父と(笑)ディーラー行ってきました。
いや、僕、乗ってるだけで、車の事はあんまり知らないから…。

 待っている間ヒマなので、店内に置いてある雑誌でも読むか…
…と思って棚を見ると、パチンコ漫画雑誌が。

 …珍しいトコですね…。

 パチの漫画ってのは多少読んだ事がある程度で、
あまり詳しく知らんのですが、自分の勝手なイメージでは、
 ・ ストーリーが希薄
 ・ とりあえずパチの宣伝
 ・ 攻略とかあまり関係ない
 ・ 某通信教材のDM漫画の様に、絶対勝ち組み(←ここが一番ムカつく(笑))

 ・・・なーのーでーあまり好きではないのですが、
いやもしかしたらそんな事ないかも?
漫画として面白いかも??
食わず嫌いは良くないよ!って思って読み始める…。

 ……

 …イメージ通りでした(´・ω・`)
僕のイメージを覆す、面白いパチ漫画があったら教えてください。

 途中、突然の激しい雷雨。
交換等、一通り終ったのですが
ディーラーさんが「収まるまで待ったほうがいいですよ~」って優しい言葉も聞かず、
店を出る。
雷雨の中走るのは好きですw

 そんで、元からそうするつもりで家を出たのですが、
帰りに外食しよう…という事で、お店に向かおうかと思ったら
道路が一部冠水…。
と言っても、車が通れないほどでもないです。

 部屋の窓も開けたまま出てしまったので、帰ろうか?という話にもなりましたが、
今更遅いし~…
って事で、予定通りお店へGO…

 …
 
 …以下、自分の為の記録です。
暗い話のなので閲覧注意…です…。
不謹慎だって思っても呑み込んで下さい。
こういう話は、隣にいる人には言いにくい。
(って、殆ど一人ですけど…)
でも、自分の中にしまい込んで、いつか忘れてしまうのは嫌なので
自分用記録って事で…。
 …それで

 何ヶ月ぶりだったかな、子供の頃からよく行っていたお店に行きました。
お値段はちょっと高い、だけどすごくおいしい店なので、
何かのお祝いとか、イベントとか、後はまぁ気分で…な感じで、
年に2~3回位しか行かないんですが、それでも一応、何十年も通ってる扱いで常連?なお店。

 そこはご夫婦お二人でやってらして、
お二人とも、何年経ってもすごく明るくて、若々しくて、いつ行っても幸せな気分になれたので
お店も、お二人もとても好きだったのですが…。

 前々回に行った時に、奥さんが
「(不況のためにお店が)次はあるかわからないですね~」的な冗談仰っていて、

 前回行った時は奥さんがいらっしゃらなくて、旦那さんが
「家内はちょっと具合が悪くて店に出られない」的なお話をされて…

 そして今回。
やっぱり奥さんがいらっしゃらないから、帰り際に
「奥さんはまだお具合が悪いんですか?」的な事を聞いたら

 …今年の2月、お亡くなりになったそうです…。

 余りにも突然で、予想外で、お悔やみの言葉も出なかった…。
思えば、自分にとっては「次はあるかわからない」が奥さんとの最後の会話になってしまった…。
あぁ、でも、その言葉を正確に思い出せない…。
「次」だった?「来年」だった?語尾はどうだった?
まさか最後になるなんて思ってもいないかったから、記憶しなきゃ、なんて思わないよ。

 こういう話は、いずれ知るにしても直接聞くのはつらいじゃないですか。
母親は先週、親父が行こう誘った時に「高いからやめとく」と断ったそうです。
いつもは喜んで行くのに。
もしその時に、母が行っていたら、自分はきっと間接的に聞くことになっていた。
それなら自分の受け止め方が多少違うかもしれない。
「かーちゃんは本能的に避けたんだな、変に強運だから」と親父が帰りの車内で話しました。

 あの突然の雷雨は、何か意味があったのでしょうか…。

 何そんなありえないセンチメンタルに浸ってんだって感じですが、
自分が子供の頃から親しんできた人が、(自分にとっては)突然、何の前触れもなく、
二度と会えない人になってしまった事が悲しい。
だからせめて何か、運命的なものが欲しい。
死は当たり前に、静かに、平然と訪れるものではなくて、
どこか劇的に、運命的に、特別なものとしてやって来て欲しい。

 ご本人に言えなかったから、せめてここで。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
PR
Comment
No title
自分はパチンコ漫画があった事すら知りませんでした…。
パチンコを漫画にして表現するのは容易ではないと思っていたので…。
結果として内容は宣伝目的の希薄なものになってしまうんでしょうねw
傀さんのパチンコ編なんてちょっと見てみたいですが…w

昔から当たり前だったものがなくなってしまうと切ないですよね…。
自分も雨が原因の事故でお祖父ちゃんが亡くなった時は、
もっと何かお話しておけば良かった…っと後悔してばかりいました。
深夜の大雨で屋根の調子を直そうとして転落してしまったのが原因だったのですが…
あの時雨さえ降らなければと悔しくてたまりませんでした…。
幼い頃から親しんできたものが、
あっけなくなくなってしまうのはとても辛いですよね。
おじいちゃんが亡くなった時自分は何も知らずに遠く離れた場所でパソコンをしていました…。
前触れと言うか運命的な何かを感じたかったと非常によく思います。
亡くなった人の分まで頑張って生きて、
せめて何か償いをしたいと思うようになりました。
謹んで哀悼の意を表します…
Re:
YRN 様

 コメントありがとうございます!
パチは対戦っていっても、機械が相手ですからね~…。
傀さんなら難なく大当りを引けそうですが、
台に向かって、ハンドル握りながら御無礼とかいってもなぁ…w

 
 ご祖父様には、そんなご不幸があったのですね。
お悔やみ申し上げます…。
辛い事を思い出させてしまったようで、申し訳ありません…。
それでもお話戴き、ありがとうございます。
 
 特に身近な人なら尚更、人から聞かされて初めて知るのではなくて
何か特別な…それこそ漫画的な予兆があって、そして最善を尽くした上で、
受け入れる事ができたら…といつも思います。

 YRN様が幸せな人生を送る事が、
ご祖父様への何よりのご供養ですよ。

 もし自分に、ほんの一端でもそのお手伝いが出来るのでしたら、
それは自分にとっても幸せなことです。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: