忍者ブログ

[PR]

2018年12月19日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

麻雀とは天地の理を模して人間が作りしもの

2009年01月10日

 なんかバタバタしてて、近代麻雀オリジナルの発売日をすっかり忘れていた事に昨日気づきました。
そんで昨日、のこのこコンビニへ…。
先月売り切れてたけど、今月はあったあった(^ω^)

 今月は新年1号らしく手帳が付録ですか…。
青年以上をターゲットにした雑誌で手帳が付録って珍しい…かな?
中身は「兎」のイラスト。

…どーせやるなら小学生あたりがターゲットの少年少女マンガ系雑誌っぽく、オールスターにして欲しかったのは私だけですかそうですかすみません。

 さて。

 連載当初はイマイチ好きになれなかった「ワシズ」ですが…。
表紙で大きなリーチ棒担いでたり、
炭鉱で重労働して汗かいてキラン… とか…。

くっ…!
やばい、こっちの鷲巣様もかわいく思えてきた…(´д`;)
ククク、狂気の沙汰ほど面白い……!(←見事な滅茶苦茶っぷりがネ)

 ぶぼのお目当ては何と言っても「ムダヅモ無き改革」!
今月もぶっちぎってくれてます!

 …はじめ 神は雀卓を作られた…

 何というスケールのデカさ…!
ミケランジェロの絵(のパロ)が雀牌持ってる様はツボにはまりました。
もー、こーゆーの大っっっっ好きっス!

 …でもいいんですか大和田先生…。
この手の話を引っ張り出しちゃうと、文句言う団体とかあるから…(・_・;
大好きだからちょっと心配。
ま、そーゆー人達は麻雀漫画なんか読まないよね!

来月も超~楽しみ~~(*≧▽≦*)

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: